★スケーリング(歯石とり)実習★

本日は2年生動物看護コースのスケーリング(歯石とり)実習の様子をご紹介させて頂きます。
人間と違いワンちゃんは歯石を除去するのに全身麻酔をしないといけないため日々のハミガキ、口腔ケアは
とても大事になります。

スケーリング(歯石とり)はワンちゃんの場合全身麻酔のため手軽にできるというわけではありません。

ワンちゃんの全身麻酔は人よりも危険が多いため常にモニターを確認します。獣医師は麻酔から執刀まで行うため本当にすごいと思います。

とても真剣に話を聞いています。

先生が細かく教えながら実習をしてくれるためとても勉強になります。

本日は学校犬のアップちゃんのスケーリング(歯石とり)実習の様子をご紹介させて頂きました。