★2年生動物看護コースの手術実習★

本日は学校犬のココア君の去勢手術を獣医師の先生に行ってもらい、それを2年生動物看護コースが立ち会った様子をご紹介させて頂きます。

実際に手術を体験したことにより様々なことが学べたと思います。

手術室に入れる数は決まっているため交代で立ち会いました。みんなとても真剣に話を聞いています。

手術室の外にいている学生も熱心にノートをとっています。

無事に手術が終わりたてのココア君。この後少しずついつもの元気なココア君に戻っていきました。

本日は手術実習ということもありいつもとはまた違った空気間でよい経験になりました。アップちゃんのスケーリング(歯石取り)の様子も後日ご紹介させていただきます。