★看護実習~大型犬の保定~★

1年生の看護コースの実習風景です^^
入学してもうすぐ3ヶ月ですが実際にわんちゃんを使った実習が増えてきました!

獣医師の先生から手順の説明を受けます。

大型犬は、力もあり抵抗されると大変です。


力任せではなく、関節をおさえることで簡単に保定できます。

駆血を行い、スムーズに採血ができるようにするのも動物看護師の仕事です。



対象動物によってどの保定が向いているのか、瞬時に判断し行う必要があります。
2年間でより多くの保定方法を学んで、自分のものにしていってくださいね^^♪