★ペット博2018~一般学生~★

Pet博2018には一般学生も来場者として見学に行きました。

たくさんのショップブースが並び、フードやグッズがたくさん。見ているだけでも飽きません。

かわいい犬用オモチャもあり、購入した学生もいました。


ふれあい広場で様々な動物たちとふれあい、エサやり体験を楽しんでいる学生もいました。

トークショーや講演など、たくさんのブースや催物があり、時間を忘れ楽しみました。



ペット関係のイベントでは日本トップクラスのイベントであるPet博。会場はたくさんの来場者とペットたちで大賑わいでした。

★ペット博2018~スタッフ~★

9月15日から17日の3日間開催された「Pet博2018」に学生が運営スタッフとして参加しました。

スタッフTシャツが支給されました。笑顔で頑張ります。

ミーティングでは注意事項の説明や各ブースごとにチーム編成がされました。


様々なブースで仕事をさせていただき、来場者の方の対応だけでなく、イベントの補助や裏方の仕事もさせていただきました。

イベントの準備や後片付けなど、普段目にすることのない場面も体験できました。



たくさんの来場者で賑わうPet博で、運営に携わることができ、貴重な経験となりました。

★オーラルケアセミナー★

ライオン商事株式会社の方をお招きし、「愛犬・愛猫のオーラルケアセミナー」が開催されました。

動物の歯の構造や役割、歯周病となる原因などの講義をして頂きました。

図やイラスト付きの資料をいただき、犬や猫の歯の構造を詳しく知ることができました。


ワンちゃんは歯周病にかかりやすい動物です。飼い主によるオーラルケアが欠かせません。

学校犬を使って、歯磨きの方法を実際に教えていただきました。



ワンちゃんやネコちゃんが長く健康でいるためにもオーラルケアが欠かせません。人間同様、動物たちの歯の大切さを学びました。

★単位認定実技試験★

前期も終わりに近づき、各実習の単位認定試験が行われています。

ドッグトレーナーコース2年生は、アジリティトレーニングの試験を受けました。

実際の競技と同様、タイムと正確性を評価されました。


試験ということもあり、何度も行っている作業も若干緊張している様子でした

1年生のペットグルーミングコースはベイシックを中心に評価されました。



単位認定試験では、半年の授業・実習の成果を評価されます。学生たちは普段の実力を発揮できたようです。

★JAHA市民公開講座★

JAHA主催の北大阪市民公開講座に出席しました。

「人と動物の暮らし結ぶ」をテーマに様々な講座を受講しました。

ペットとのふれあい、子犬・子猫のしつけ、ワンちゃんのボディランゲージなどペットの生活に活用できる内容でした。


身近なテーマということもあり、学生たちも講座を興味深く聞いていました。

動物の現場で活躍されている方々から生の声を聞くことができました。



大阪北部地震の影響もあり、急遽、主催者の方が大阪動物の学性のために会場を手配してくださり、学生たちが講義を受講する事ができました。ありがとうございました。